タカラ塗料のブログ

おしゃれ!ランタンが素敵なインテリアに変身!

スタッフオオウラです。

では、前回の続きで、使わなくなったランタンをペンキで塗り替えて、インテリア雑貨にしたいと思います!

(実際に使うランタンではないので、ペイントリメイクしています)

dsc00442

 

 

下地材の非鉄バインダーが乾燥したら、好きな色のペンキを塗ります。

私はタカラ塗料のオリジナル色:ウッド(wood)とフレンチグレー(frenchgray)をセレクト

 

 

dsc00443

 

 

細かいパーツの部分には絵の具用の筆を使います^^

ペンキは水性なので水洗いもできますので楽ちんです!

 

 

 

dsc00444

 

 

素敵!!

塗り替えてよかった!!と、塗り始めてすぐにそう思いました^^

 

 

 

 

dsc00445

 

 

煤だらけだったガラスも、きれいに拭き取り、装着。

飾ってみました^^

 

いかがですか??

 

 

 

 

dsc00451 dsc00453

 

 

ペンキを塗る前は・・・

img_7358

 

 

<<このランタン塗り替えで使用したペンキ>>

*下地材「非鉄バインダー」・・・http://howtopaint.gallery/?pid=92377927

 

*ベージュ色「ウッド」・・・http://howtopaint.gallery/?pid=95274100

 

*グレー色「フレンチグレー」・・・http://howtopaint.gallery/?pid=95288789

 

です。

 

あなたも、捨てようかどうか、迷っているものがあれば、ペンキで塗り替え、ペイントリメイクをお勧めします!

 

 

 

おしゃれ!ペイントリメイクでランタンがインテリアに

スタッフオオウラです^^

予告していました「使わなくなったランタンをペンキで塗り替える!」

タカラ塗料のオリジナル色で塗り替えて、オシャレなインテリア雑貨に変身しました^^

img_7312

 

こちらのランタンはドイツのヒュアーハンドランタンとロゴスのランタンです

どちらも使わなくなったので、捨てようか、、でも形は気に入っているので、捨てるのはもったいない、、と長年眠っていたものを、

思い切って、ペンキで塗り替えます^^

img_7358

 

① 先ずは、ガラスを外します

 

 

 

② いつものように、ペンキが密着するように、ペンキが染み込む面積を広くするため、ペーパーで表面に細かい傷をつけていきます。

わたしは家にあった120番でこすりました。

 

 

img_7359

 

 

 

③ ペーパーでこすると、細かい粉が出てくるので、布で拭き取っておきます。

 

img_7361

 

 

④ 次に、下地材、ペンキと素地の接着剤のような役割での非鉄バインダーを塗ります

 

 

img_7362

 

 

 

⑤ 非鉄バインダーは油性なので、臭いがあります。屋外で使用をするか、室内で使用する場合は換気を忘れずに!

刷毛ですが、水洗いは出来ません。水につけても、べたべたするので、やめましょう!

使い捨てと考えてください^^

 

 

 

img_7365

 

長くなるので、完成編は次回に!!

 

 

 

DIYモールディング材作り下地材の含浸シーラーを塗る

スタッフオオウラです!

だんだん寒くなってきましたね!

乾燥も早い時期です!

本格的に寒くなってペンキ塗りがおっくうになる前の今が思い切って、塗り時ですよーーー!!!

DIYペイントに挑戦されたお客様が送ってくださった事例をまとめたページはこちらです。

あなたのヒントになれば幸いです^^

http://howtopaint.gallery/?mode=cate&cbid=2020333&csid=0

さて、

前回トリマーで作ったモールディング材をペーパーで整えていきます。

150番を使用しました。

dsc00420

次に、「含浸シーラー」を塗ります。

*含浸シーラーって何??詳しくはこちらです・・・http://howtopaint.gallery/?pid=92613032

dsc00418

下地材・含浸シーラーを塗ったのが右、塗る前は左です。

含浸シーラーを一度塗り、毛羽立ちをペーパーで整えてから、2回塗りをします。

dsc00421

こちら含浸シーラーは水性で、ペンキよりもシャバシャバしていて、よく浸透していきますよ^^

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

instagram