タカラ塗料のブログ

DIYモールディング材作り下地材の含浸シーラーを塗る

スタッフオオウラです!

だんだん寒くなってきましたね!

乾燥も早い時期です!

本格的に寒くなってペンキ塗りがおっくうになる前の今が思い切って、塗り時ですよーーー!!!

DIYペイントに挑戦されたお客様が送ってくださった事例をまとめたページはこちらです。

あなたのヒントになれば幸いです^^

http://howtopaint.gallery/?mode=cate&cbid=2020333&csid=0

さて、

前回トリマーで作ったモールディング材をペーパーで整えていきます。

150番を使用しました。

dsc00420

次に、「含浸シーラー」を塗ります。

*含浸シーラーって何??詳しくはこちらです・・・http://howtopaint.gallery/?pid=92613032

dsc00418

下地材・含浸シーラーを塗ったのが右、塗る前は左です。

含浸シーラーを一度塗り、毛羽立ちをペーパーで整えてから、2回塗りをします。

dsc00421

こちら含浸シーラーは水性で、ペンキよりもシャバシャバしていて、よく浸透していきますよ^^

ブログ

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

instagram