タカラ塗料のブログ

FOODEX JAPAN2018終わりました~ ご報告

タカラ塗料はジャパンフードクリエイティブ協会の一員としてフーデックスという食の祭典に出展してまいりました。

ジャパンフードクリエイティブ協会としては食べ物、商品の開発からビジュアル面までを提案し、その良さをお伝えするべくお客様商品を無料で撮影させていただいておりました。
いうなればサービスの試食ですね。

タカラ塗料としてはそのビジュアル面を彩るフォトデザインボードのご提案をさせていただいておりました。

ボードを使えばちくわが・・・

こうなります。

一緒に出ておりますペイザンヌ赤沼さんの高速スタイリングと料理写真界の巨匠フェリカスピコ佐藤先生による撮影でどんどんこなされていきます。

 

撮影の合間にスマホ写真講座。

さすが異業種とあって、刺激も多く、さらにお客様からの声をたくさんお聞きすることができました。
「おいしいものはつくれるけど写真が・・・」という声がやはり多く、そういう方にはまずは撮影の仕方を学んでいただき、そしてさらにフォトデザインボードの良さを知って頂くという流れでしたがかなりご反響をすでにいただいております。
また新作のアイディアも拾ってまいりましたので、試作をしてみたくてうずうずしております。

今現在進行形の話でフォトデザインボードを東京でもおいていただけるお店ができるかも?!です。
東京はメディアが多く需要が多そうなのでとてもうれしいお話です。

さぁ、大阪に戻ってきたらフォトデザインボード屋さんから塗料屋さんに戻りまして、今週はインテリアの世界とまた百貨店に潜入してきます(笑)
写真を素敵に彩る背景ボード、フォトデザインボードはこちら

3/6~3/9のフーデックスに出展しております! 初日終了

今日は食の祭典、フーデックスの初日でした!
ばたばたするのかと思いきや思いのほかもっとスタイリングして撮影させていただけるなあとか、もっとたくさんの方に知ってもらわなくてはならないと強く思いました。

とりあえず反省はそこそこに、フードクリエイティブ協会として撮影させていただいた写真をアップいたします。

見ているだけでおいしそうな写真たち。

こちらはペイザンヌの赤沼さんがすべてスタイリングし、フェリカスピコの佐藤先生が撮影されたものです。

お二人ともプロの仕事で仕事が早く、数枚撮っただけで最高のものが仕上がってきます。

デザインボードの良さもしっかり出ていて、楽しいですね。

いよいよ明日からフーデックスです!

今日は明日からの食の祭典、フーデックスの設営でした!

大阪出発の日、今までタカラ塗料の第二工場ペイントランスで作っていたものをえっちらおっちら車に積みました。


スタッフには絶対に車に乗るわけがないという量のブース材料でしたが、計算通り!車に乗りまして大阪を出発しました。

そして今朝、幕張メッセに朝一番に張り切ってまいりまして、ブースの設営開始。

思いのほか、うまく行き過ぎたぐらいうまくいって、気持ち的にはすぐに設営完了。4時間かかると思っていましたら3時間半ぐらいで大体終わりました。(通常4時間かかると思っていたら6時間はかかる)


その後女性陣に写真や飾りつけをしていただき、でっかい画面で動画を流していただきセッティング終了。

どんどん周りの出展社さんやお客様に来ていただき、かっこいい商品写真を提供して色をかっこよくクリエイティブにしていただく意味を感じ取っていただければ幸いです。

タカラ塗料はジャパンフードクリエイティブ協会として第10ホールにいてますので、ぜひお立ち寄りの際はのぞいてみてくださいね!

 

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram

Sorry:

- Instagram feed not found.