タカラ塗料のブログ

DIY女子部東京にてワークショップをさせていただきました!


DIY女子部東京にてワークショップをさせていただきました。
DIY女子部名古屋の担当者様からの計らいでご紹介いただき、このような会が実現いたしました。


内容はスタイロフォーム板にコンクリートエフェクトをするというものです。

瓶のふたを押し付けて丸い打ちっぱなしっぽい方をつけたり、目地を引いたりしてエイジング塗装をしていきます。


この日の前に東京は記録的な大雪で交通機関は麻痺していたので果たしてワークショップ道具が届くか、果たして自分は東京につくのかなどやきもきさせられましたが、無事実現できました。
またDIY女子部の方は皆様勉強熱心でホームセンターのアドバイザーさんやリフォームを手掛けている方などより突っ込んだ方もいらっしゃり話に花が咲きました。
そうしてその中でも新製品やサービスに関するアイディアもちらほら。。また研究させていただきますね。
ちなみにこちらおまけ。


リアル水道管破裂。
そして東京らしからぬ冬景色。

 

さらにこれは本当におまけで、コンクリートエフェクトの塗り方をマスターすれば、こんな塗り方もできますよ、という見本を皆さんが塗っている間に作りました。

ざらざらの砂入り塗料(セメントテクスチャグレー)を塗ってからブラスを塗ってビターチョコレートという色でエイジング。
妙に発色のいいボードのできあり。

当店でもワークショップは行っていますので、詳しくはHowtopaintをチェック!

秘密の風景・・・

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

スタッフブログのファンです!というお客様にお会いできた時、すごくうれしくなります^^

さらに、ブログで書いたことをヒントに、リメイクペイントをしてみたということも!

ブログにペイント事例をアップし続けてきてよかったなと思える瞬間でした^^

私たちスタッフもはじめからペイントが上手だったわけではありません。

思考錯誤で塗りやすい塗り方や、エイジングペイントのコツを掴んできているので、皆さんもペンキを好きで、いろいろお試しください!

さて、リメイクペイントシリーズ。

こちらのフックを鋳物風に塗り替えた事例です。

 

フックとペンキがよく密着するように、あらかじめ紙やすりで研磨しておき、非鉄バインダーという下地材を塗ります。

このひと手間でペンキの持ちが全く違ってきますよ^^

せっかく好きな色に塗り替えるのですから、爪でひっかいてしまって、すぐに剥がれたら悲しいですもんね!

で、セメントテクスチャグレイと、アイアン風に見えるブラックスケールメタリックに塗って、少々錆エイジングもしました。

 

 

このフックはワークショップにお越しのお客様のコートを掛けるフックにしました^^

こんな風に飾っているんですよ^^

 

 

 

じゃーん^^

こんなアングルです^^

社長とスタッフさんがお話し中ですねー^^

こんな風にタカラ塗料では社長とスタッフの距離が近く、商品開発や在庫管理、商品のアイディア、塗り方アイディア、提案の仕方などの意見交換も盛んです^^

 

 

 

壁紙屋本舗さんでも販売していただいております

タカラ塗料スタッフブログをいつもご覧いただきまして、ありがとうございます!

さ、こちら、普通の発泡スチロールをそぎ落として、造形遊びをした箱に、

タカラ塗料コンクリートエフェクトでペイント&エイジングをした多肉がよく似合う植木鉢なんですが、

フェイクグリーンで大人気のいなざうるすやさんが、壁紙屋本舗さんで取り扱っていただいている当店のコンクリートエフェクトペイントを紹介してくださっています^^

img_7319

 

そうなのです、今、え?!と思われたお客様もたくさんいらっしゃるかと思います^^;

お知らせが遅くなりました^^;

壁紙屋本舗さんでもコンクリートエフェクトペイントを取り扱っていただいております。

当店は土日祝は定休日なので、なかなか休みが合わずお店に行けない!というお客様は、壁紙屋本舗さんでもご購入頂けるようになりました^^

http://walpa.jp/

 

通販でももちろん!

自分でも簡単に壁をコンクリート風に塗り替えられます^^

◆コンクリート風ペイントはこちら・・・http://howtopaint.gallery/?pid=95428780

◆コンクリートペイントの塗り方動画!これを見たら、コンクリートのぼんやりとした色のまだらを簡単に表現できるようになります。

*再生時にBGMが流れます

1 / 41234

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram