タカラ塗料のブログ

プラスチックの植木鉢をテラコッタ風にリメイクペイントでガーデニングを楽しむ

タカラ塗料 スタッフ オオウラです^^

写真の右上にご注目ください!

 

車の上の方です。

テラコッタ色の植木鉢が飾っているのがわかりますか?

およそ7鉢並んでいるのですが、これ、実はテラコッタではありません!

 

元はこのようなとても軽いプラスチック製です。

テラコッタ鉢は重たいので、もしも落下した場合、危険ですよね!

タカラ塗料はガーデニングも大好きです^^

さらに、調色できるペンキ屋なので、テラコッタ色を調色して、塗ってしまおう!ということになりました^^

 

 

プラスチック鉢にペンキを塗る場合にはペンキが密着するように、下地処理が必須です!

 

紙やすりでこすってから、密着性を高めるための下地塗料「非鉄バインダー」を塗ります。

 

これで、爪で削ってもペンキが剥がれにくくなります!

ペンキの色も長持ちしますからね!

乾いたら、テラコッタ色を塗ります。

 

 

このために特別に調色した色なので、販売はしていないんですよ。

お客様から、「売ってほしい!」というお声は頂いているのですが・・・^^;

 

しっかり乾くと、こんな風に、テラコッタ風になりました!

素焼き風にも見えますよね!

 

お花を植えるとこんな感じになります^^

やっぱりテラコッタ色は植物に良く似合いますね^^

こんな風にガーデニンググッズを自分の好きなようにリメイクできるのってオリジナル性があって楽しいですよね!

 

 

 

テラコッタ色が欲しい!

という方には調色で1キロからお作りすることもできます。

その際には見本にしたいサンプルを送っていただくとスムーズです^^

 

 

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram