タカラ塗料のブログ

リメカン作りと錆びの塗り方のワークショップはこんな様子

スタッフ オオウラです^^

3月に開催した初級編錆びエイジングペイントワークショップ。

こんな感じでした^^

2時間あっという間のワークショップ。毎回お客様同士和気あいあいと楽しく錆エイジングペイントリメカンを作っています^^

参加してくださるお客様は、「つくること」が好きな方が多いので、お客様同士の話にも花が咲きます^^

 

 

4名様満席で進めていきます。

なので講師との距離も近くて、何でも質問してください^^

全部錆びさせるのが好きなのか、部分的に錆びさせるのが好きなのか、ハードな錆が好きなのか、雨に打たれて錆が流れてきた様子を表現してみたいのか?

お客様のお声を聞きながら、お客様のペースに合わせて進めていくのでおひとりさまでもご安心を^^

 

こんな風に部分的に錆びさせるペイント方法も。

色はレインブーツネイビーですね^^

 

 

レッスン後、皆さんが作ったリメカンを並べてみました^^

ラベルもエイジングを軽めにして、馴染ませています^^

 

皆さん、お上手ですよね!!!!

 

自宅に帰っても、ためている缶詰の缶をつかって、錆エイジングペイントを駆使して多肉を植えるリメカン作りを楽しんでいただきたいです!

 

◆4月の錆びエイジングペイントワークショップ◆

 

4月18日(火曜日)

10時~12時

お申し込みはネットから

http://howtopaint.gallery/?pid=114790360

 

*お客様の写真は掲載の許可を取って載せています

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram