タカラ塗料のブログ

第24回ロハスフェスタin万博公園出展の裏側・・・什器を作っていく編

いちいち細かく設計をして、木を調達。

本ブログのライターでもあります大浦さんと什器を作ってまいりました。
大浦さんは木工教室に通い、自分で机を作って販売し、自分で額縁をつくって販売しています。
彼女無しではこの什器づくりはあきらめざるを得なかったでしょう。
というか彼女ありきの什器づくりです。

2015-10-20-19-00-11

基本的にはモールディングモリモリで分解できる構造にしました。

ただカウンターだけは一から作る時間が無かったので、店舗で使っているカウンターを盛ることにしました。
しかしこれがかなり重たいものになってしまいました。

2015-11-03-22-04-51

カウンターにつける装飾の作成

 

2015-11-03-22-41-45

板を貼ったりして・・・

2015-11-03-22-53-26

豪華なマントルピースのようなものができる。

それを既存のカウンターにつけて完成。

dsc05958

dsc05959

普通の木の板にのっているより、商品がよく見えれば成功です。

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram