タカラ塗料のブログ

DIY記お店の看板作りトリマーでモールディングを作る編

スタッフオオウラです^^

材料にどんどんトリマーをかけていきます!!

材料の木材は、加工性に優れたパイン集成材です。

厚みも18ミリと、家具には程よい厚みがあり、カットしやすい柔らかさ、節もないのでとっても使いやすいです。

 

 

 

 

 

dsc00392

 

 

 

次にタカラ塗料のカラー「エントランスグリーン」で塗装をしたサンプルの四角い部分のパーツを作っていきます。

こちらですね、

 

 

 

 

 

dsc00415

 

この四角を60個以上カットしなければならないので、丸のこでカットしていきます!

あれ?

 

dsc00416

 

あれ?

 

「ようかん」「えぐる」と書いた跡。

これが社長のミッションです!!^^

dsc00417

 

社長の中では四角いパーツは「ようかん」

トリマーで削る部分には「えぐる」

 

それだけの指示なんですー^^

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram