タカラ塗料のブログ

細かい作業!文字入れにはマスキングテープを

タカラ塗料の新しい看板作り進んでおります!

 

カルプ文字にアンティークゴールドを塗りまして、

黒板塗料のビターチョコレートでエイジングをして、長い年月、その場に佇んでいた。

雰囲気を出しています。

dsc00047

 

 

そして、「TAKARA TORYO」の文字。

ステンシルしても、周りににじむ、、、

カーボン紙で写して、直接描くと線がぶれる、、

 

最終的に落ち着いた方法は、マスキングテープで周りを囲い、カッターナイフで余分な線を切り取り、

水性用筆でなぞる方法です。

 

 

dsc00160

 

それでもにじむ部分には、アンティークゴールドでタッチアップです^^

 

*アンティークゴールド・・・http://howtopaint.gallery/?pid=106154619

 

*ゴールドのかっこいいサインの事例もおススメです!・・・http://howtopaint.gallery/?pid=107018705

 

 

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram