タカラ塗料のブログ

エイジングペイントのコツ錆び編

スタッフオオウラです!

どうも皆さまいつもタカラ塗料スタッフブログを読んでくださってありがとうございます!

あまりにマニアック過ぎるという噂もちらほらな、このスタッフblog!!

これからもどんどん記事を書いていきますね^^

今日のお話は・・・

「エイジングペイントのコツ錆び編」です。

スポンジ塗りをこのブログでも描いていることが多いですが、スポンジの他にも、おすすめなツールがあります。

こちら!

DSC09451

 

やっぱりスポンジか?!

違いますよ^^

錆エイジングペンキで汚れきっていますが、スポンジを布に巻くのです。

DSC09448

そうすることによって、断面が丸くなり、より、細かな錆びがペイントできるのです。

 

そして、中でも一押しは、タオルです。

DSC09447

このタオルのパイル地が錆び錆になりやすいのです!

中にはスポンジを入れているので丸くなってます。

DSC09446

 

 

みなさんも、ぜひお試しください!!

 

 

 

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram