タカラ塗料のブログ

錆び風エイジングペイントを失敗したらどう直せばいいか

スタッフオオウラです!

タカラ塗料のドアを錆び風にリメイクペイントしていますが、ペンキを濃く塗り過ぎてしまって、錆びエイジングに「やってしまった」感が残りました^^;

これでは公開できない!!

20160628_070305000_iOS

そんな時はどう直していけばいいのか?

そうです、ペンキなので塗り替えができるのです^^

下地である黒(ブラックスケールメタリック)で、すべて塗り替えてしまってもオッケーですが、一度塗った錆エイジングも、ぜんぶが失敗なわけではないんで、

生かしたい。

となると、、、

こうです!

20160628_064840000_iOS

下地に黒(タカラ塗料オリジナル色のブラックスケールメタリック)を水で薄めて、タオルや古布に取り、トントンと塗っていきます。

錆び色が濃いなと思う部分に塗っていきます。

 

20160628_064855000_iOS 20160628_064910000_iOS

 

 

すると、錆びエイジングも生かせて、落ち着いた自然に付いた錆びが残せました^^

 

20160628_070258000_iOS

 

 

 

あなたの参考になれば幸いです^^

*アイアン鉄風に見えるエイジングにも最適なペンキ*

ブラックスケールメタリック・・・http://howtopaint.gallery/?pid=92578864

 

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram