タカラ塗料のブログ

アイアン風に塗った次は錆びさせてみます

前回アイアン風に見える「Black scale metallic」 で塗装した木の柵。

木の柵

 

こちらに「錆エイジングセット」を使って、錆びた風合いを演出していこうと思います^^

錆エイジング

まずは、「yellow rust」から。使うペンキの量が最大のポイントで★ごくごく、少量です!!!

yellow rustが乾いたら、次に「brown rust」を、同じようにごく少量スポンジに取ります。

DSC04508

これを何回か繰り返すと・・・・

簡単!錆びたように見えるでしょ!

もともとは木の柵だったことを忘れるくらい^^

DSC04525

誰でも簡単に錆びを楽しめる^^

本物の錆のように、ポロポロと錆が粉になって落ちてこないからいいですねー^^

あなたも作ってみてください^^

ご挨拶

当店・株式会社タカラ塗料は昭和24年から続く塗料店です。 先代社長(僕から見ると祖父)はもともと日本ペイントで技術として働いていて、その後タカラ塗料を発足させました。

オリジナル商品

当店では、お客様との距離が近い分、 「こんな塗料が欲しい!」 「あんな商品があったらいいな」 というご意見を多数お聞きします。 それを叶えるために、色々とお調べしまして既製品を探すのですが、存在しないことも多々あります。 無いなら作ってしまえ!ということで、他のお店には無いオリジナル商品が多数あります。 そんな商品をご紹介します。

  • セメント風塗料材

  • チョークボードペイント

  • エイジング塗料のコンガリー

  • サビ風塗料

Instagram